ウルトラブックの「BMAX MaxBook Y11」を手に入れたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは(こんばんは)、「大-はなまる」です。

私はお仕事では主に「MacBook Pro」を使っているのですが、これが「13インチ」とわずかばかりカバンに収めるには大きい、また、MacBook Pro が私のメインマシンでしたので、このメインが壊れると困ったことになります。

そこで、私のカバンに入るサイズであること(13インチも入るがきちきち)。安価なこと、Windowsであることが条件で探していました。

いい感じのサイズのウルトラブックがあったんですよねー😁

Y11は、このように360°画面が倒せるので、色々な形にして使うことができます。

個人的には、いくら「ヒンジ」部が大丈だよと言われても、私はあまり画面は倒したくないかな😁

そしてUSBは「Type-C」があり、PD充電が可能となりました。

私も別途「PD充電器」「Type-Cケーブル」「USBドッキングハブ」を購入しました。

iPad Pro 12.9inch との比較です。一回り小さいですね。

これで、すっきりとカバンに収める事ができます。

公式サイトのスペック表では「OS」が「Windows10」としか記載されておりませんが、「Windows10 Pro」がプリインストールされていました。メモリも8GB、SSDは256GBで、FullHDにタッチパネルということで、これが、4万円前後でうっているのはすごいですね。

Apple iPhone 8 (3.99mm, f/1.8, 1/16 sec, ISO100)

でも、CPUは控えめな「Intel Gemini Lake N4100 CPU」です、すこしゆっくりしていてキビキビとは言い難いですが、コストパフォーマンスはいいのではないでしょうか。

Amazonではすでに「BMAX Y11」は売り切れているようです。また入荷するのかな。

ちなみに13型(インチ)は「Y13」として売られていますのでお間違いなく😁

入荷がまてない|というかたは、こちらの、「TECLAST F5R」も同筐体で、ほぼ同じスペックで売られています。

お求めはコチラから😁

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、
もしよろしければ、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)


人気ブログランキング

※本コンテンツはフィクションであり、実在の製品・団体・人物・地名とは関係ありません。