お洒落?X-T2に「シャッターボタン」を付けてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、こんにちは(こんばんは)、「大-はなまる」です。

シャッターボタンを買ってみました。購入はいつものようにAmazonで。

1個=176円(Amazon 2017.11.05時点)でした。この価格なら無くしても、そんなに痛くないかな。

↑の商品は写真では2つ写っていますが、1個しか届きませんのでお間違えなく(^ ^)

実は↓エフフォト(F-Foto)さんの物を購入したかったのですが、ボタン1つに960円(Amazon 2017.11.05 時点)を出すのは少し躊躇してしまいました(^ ^)

中国から発送されたようです。発送から到着まで12日間でした。

のんびり気長に待ちましょう。

ポストに直接投函されるので、配達待ちもしなくていいです(^ ^)

Panasonic DMC-GX7MK2 (25mm, f/8, 1/60 sec, ISO1600)

Amazonの商品写真よりも赤が濃い感じですね。

凹面スタイルのものをチョイスしました。

シャッターボタンをつける前の X-T2 はこんな感じです。

Panasonic DMC-GX7MK2 (25mm, f/8, 1/30 sec, ISO3200)

装着したらこんな感じ。

Panasonic DMC-GX7MK2 (25mm, f/8, 1/30 sec, ISO3200)

シャッターの押し心地は、グッと中まで押し込む感じではなくなります。

使い勝手はもう少し触ってからかな。

Panasonic DMC-GX7MK2 (25mm, f/8, 1/20 sec, ISO3200)

Panasonic DMC-GX7MK2 (25mm, f/8, 1/20 sec, ISO3200)

使い勝手よりは、ファッションですね。見た目が赤の差し色が入っていい感じです。

色は他にブラックやシルバー、形状も平面、凸面と選べる中で、定番の「赤の凹面」にしてみました。

Amazonのレビューを見ていると、いつの間にか取れて無くなるという書き込みがあるので、気を付けて使いたいと思います。

でも、安いので予備に色や形の違うボタンを用意しても楽しいかもしれませんね(^ ^)

では、また。​

↓↓ブログランキングに参加しております、
もしよろしければ、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)


人気ブログランキング