Lumix GX7Mk2 用のカメラケースを購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、こんにちは(こんばんは)、「大-はなまる」です。

先日もツイッターで呟いていたのですが、「少しこのカメラ(Lumix GX7Mk2)への愛着が薄れてしまったかも」と。

でも、カスタム設定などを弄っているうちに、みるみる愛着が戻ってきました(どないやねん(^ ^))

もっと愛着を沸かそうと、「ケース」を購入致しました。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

でも、あまり高価(欲しい。でも高い)なケースは買えないので、「GARIZ」のケースや

「TP」のケースは除外いたしました。。。

と、いうわけで購入したのはコチラになります。

本皮ではなく「合皮」になりますが(^ ^)

値段がお手頃なので、もし失敗しても痛手が少ないかなと、弱腰で購入(^ ^)

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO320)

バッテリーやSDカードも背面を開ける事ができますので、交換OK。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO320)

黒に赤のステッチが高級感を醸し出していますね(^ ^)

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO320)

装着するとこんな感じになります。

特にカメラがリッチになった感じとかはしないですね(^ ^)

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

当たり前ですが、サイズもピッタリはまりました。

安いものだと、精巧さにかけるのかなとも思っていましたが、そんなことも杞憂でした。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO640)

このボタンをパチリと外せば、バッテリーやSDカードが取り出せます。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

こちらの、USBやHDMIのポート部もケースが干渉することもありません。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

逆側はこんな感じ。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

液晶のチルト稼働もし易いようにケースに凹みが付けてあるようです。

Apple iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO800)

でも、装着しているカメラを見て、ケースが2万もするものか、2千円のものかなんて実際まじまじと見ないとわかりませんね。まじまじと見てもわからないかも(^ ^)

当初の予定であった、少しドレスアップしたかったことと、グリップしやすくなるのではないかということは、達成されました。グリップについては、多少、カメラを握る部分が厚みが増した分、固定しやすくなったように感じます。

少しの事ですが、カメラアクセサリーを買ったことで満足しております。

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、
もしよろしければ、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)


人気ブログランキング