もっと!寄れる「クローズアップレンズ」の重ね付け。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、卒業シーズンなのに、レンズ沼から卒業できない皆様、こんにちは(こんばんは)、「大−はなまる」です。私はレンズ沼に入学したばかりで、皆様のように彷徨ってはおりません(ウロウロ…。沼ってなんだろう?)(^ ^)

先日、「結構、寄れる「クローズアップレンズ」を購入」で、簡易な「マクロ撮影」にハマってしまいました(^ ^)。

結構、寄れる「クローズアップレンズ」を購入
皆様、こんにちは(こんばんは)。 最近、少し暖かくなり始め、陽気になってきた「大-はなまる」です。 今回は「ちょびっとレビュー」の記事です。 題材は、「クローズアップレンズ」。 私は「お花」の写真を撮ることが多く、「もっと寄った写真...
「あぁ〜、もっと寄れたら、たまらんやろうなぁ」ってなってしまい、「MARUMI MC CLOSE-UP+3 46mm」のクローズアップレンズを買った翌日に、「MARUMI MC CLOSE-UP+4 46mm」を買ってしまいました。これで合わせて「+7」の世界が見れると。

では、早速、
Lumix GX7mk2 + Lumix G 25mm F1.7 に付けてみたいと思います。

なんとも、突起した感じ(^ ^)。

でも、クローズアップしたい時だけ付けるので、それほど手間でもありません。グリグリとねじ込むだけ。ちゃんと2つ重ね付けができました。

まず、はじめの写真は、「クローズアップレンズ」を付けていない、素の状態です。いつも通りの花「スノーボール」が可愛く咲いていますね(^ ^)

「クローズアップレンズ +3」だけを付けた状態では、一気に寄りましたね(^ ^)。先日の記事でも、「+3」までの撮影でした。

「クローズアップレンズ +4」を付けた場合、ほんのわずか「+3」よりは、寄っています。

では、2枚重ね「+7」の状態では、「おお!一気に寄りました」(^ ^)。

今回、風が強く、三脚も使わなかったので、「手」をプルプルさせながら、シャッターチャンスを伺いました。「日の丸」構図にしようとジリジリと合わせていたのですが、左に寄ってしまいました。ついでに「ピント」も左寄りに合っていますね。

三脚を使って、じっくり合わせたいかな(^ ^)

ここから以降は「+7」の状態で撮っております。

「花かんざし」も寄れていて嬉しいです。

「ルピナス」の軸あたりにピントが合ってしまいました(^ ^)

バラ。

寄れるので、枠からはみ出そうでした。

梅も「+3」の時より、かなり寄れて、少し「ハッ」とする画になり、かなり興奮しております(^ ^)

最後はおまけ、少し絞って撮りました。いつもの「ウサビッチ」。

「クローズアップレンズ」を使用して「+7」まで寄る事ができました。「もっと寄りたい」欲はあるのですが、今回はここまでにしておきます。レンズがあまりにも重なったら、光量不足や、歪みがでてきそう。そうでもないのかな(^ ^)

そもそも「マクロレンズ」が高価で買えないから、代替的に「クローズアップレンズ」を選択したのですが、結局、「マクロレンズ」欲に火を付けてしまっただけだったような気がしなくもないです。「マクロレンズ」欲しい(^ ^)

「あぁ〜欲しいレンズが沢山あって、悩むわ〜」

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、もしよろしければ、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村