シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私にはモノクロームなマジックは掛からなかった…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラ沼に沈んで、呼吸できなくなっている皆様、こんばんは(こんにちは)、「大-はなまる」です(^^)

今日は絵日記(イラスト入り)でございます。

このイラストは一応カラーで着色しているのですが、今日の話題に合わせてモノクロームに致しました。一応「カメラ女子」です。男性か女性か、判別しにくいイラストになってますね(^^)。描いている時は一生懸命だったので気づきませんでした。

さて、私は写真を撮る被写体(花や電車、空など)がほぼ決まっているのと、どこにも出歩かないこともあって、少しマンネリ化してまいりました(それほどカメラ歴は長くない(^^))。でもマンネリに感じる時ってありますよね?

そこで、モノクロームで撮れば、一味違う感じになるかなーと期待を込めて、「今日はモノクロームだけで撮ろう」と決め、撮影してまいりました。外出をあまりしない私も、2週間に一回の通院の日に必ず外出しますので、その時、モノクロームでチャレンジしました(^^)

今回の写真は「Panasonic Lumix DMC-GX7 mk2」のクリエイティブコントロールの「ダイナミックモノクローム」で一通り撮りました。「コントラストを高めにし、力強いモノクロ写真に仕上げる画像効果です。」があるそうです(^^)

レンズは私の好きな単焦点「Lumix G 25mm f1.7」です。

なんだろー、この「しょんぼり」した感じの写真は(^^)

DMC-GX7MK2 (25mm, f/5.6, 1/1300 sec, ISO200)

電車の近くで撮ると、カラーよりも迫力があるような気がします。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/3.2, 1/400 sec, ISO200)

勇み足で、電車が来るまでにシャッターを押してしまいました。まぁこれはこれで、いいのでは(^^)

DMC-GX7MK2 (25mm, f/4.5, 1/800 sec, ISO200)

私は電車の先頭か、最後尾に必ず乗るので、ホームの端から駅をとってみました。どこにでもあるホームの写真ですね(^^)。やっぱり「ダイナミックモノクローム」なので、白黒の強調は効いていますね。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/4, 1/500 sec, ISO200)

この日は「25mm単焦点(35mm換算50mm)」では、ちょっと電車が遠いか。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/5.6, 1/1000 sec, ISO200)

これは電車道を歩いているところです。歩いているうちに電車の一台も通るだろうとカメラを抱えていたのですが、来ませんでした。(待てませんでした)。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/6.3, 1/1300 sec, ISO200)

それほど田舎でも都会でもない、中間な風景ですね。私は地元が大好き(^^)。この丁度いいぐらいの田舎が好き。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/5.6, 1/1000 sec, ISO200)

1日モノクロームで撮ってみて、「あれ?うまくいかなかったぞ!」となってしまい。最後はヤケクソで、クリームパンを撮って本日のモノクロームチャレンジを終了としました。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/1.7, 1/60 sec, ISO200)

という顛末でございました。でも、なんか、モノクローム楽しい。時々、「今日はモノクロームの日」と決めて撮ってもいいかなと思いました。

TwitterやInstagramで、「おおー!」てなるモノクロ写真を見ると、かっこいいなーと感んじます。モノクロームがマッチする構図や、被写体があるんでしょうね。手当たり次第撮ってみて、「いい感じ」を探してみたいと思います。

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)
 
 
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村