NEPS1とDK-17でNikon D750のファインダーを丸窓化

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikonユーザーみんなの憧れ「丸窓!」化(^ ^)

タイトルの通り、アイピースアダプター「NEPS1」とアイピース「DK-17」を使って、「Nikon D750」のファインダー部分を丸窓化しました。

ニコンでも上位機種にだけ「丸窓」が標準装備となっているのですが、やっぱり「Nikon D750」も「丸窓」化したい!

待ちに待った、パーツが手元に届き、ダンボーも喜んでいるようです(そうでもないのかもしれません(^ ^))

アイピースアダプター「NEPS1」は、アイピースを付ける為の土台となります。

アイピースアダプター「NESP1」は人気商品らしく楽天のニコンダイレクトでも、お一人様2点までとなっているようです。それ以前に、在庫なし状態が結構多いので、丸窓化をしたい方はすぐに買ったほうがいいでしょう(^ ^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイピースアダプター NEPS1
価格:750円(税込、送料別) (2017/2/10時点)

こちらは、アイピース「DK−17」。

写真ではわかりづらいですが、空洞ではなくレンズ部分があります。

私が購入した「DK−17」の他に、

フッ素コート付きファインダーピースの「DK-17F」
アンティフォグファインダーアイピース「DK-17A」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイピース DK-17
価格:1457円(税込、送料別) (2017/2/10時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フッ素コート付きファインダーアイピース DK-17F
価格:2430円(税込、送料別) (2017/2/10時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンティフォグファインダーアイピース DK-17A
価格:2429円(税込、送料別) (2017/2/10時点)

があります。

さて、作業開始。

と言っても、ただ、アイピースアダプター「NEPS1」にアイピース「DK-17」をねじ込むだけのカンタン作業(^ ^)

それを、「Nikon D750」の「接眼目当て(DK-21)」から付け替えれば、できあがり!。写真は見ての通りのビフォーアフター。元の「接眼目当て」は上にスライドすれば外れます。

丸窓になりましたね。おめでとう(^ ^)。野暮ったい感じから、スッキリした愛嬌のある印象に変わりました。そう思っているのは、私だけかもしれませんが…。

「Nikon D750」の標準接眼目当てより、少し出っ張りますので、カバンの中にしまわれる際や、首からぶら下げている時に服に接触して外れてしまうかもしれないのでご注意。

私の錯覚かもしれませんが、「丸窓」化した事で、四隅がケラれている様な気がします。錯覚ですかね、錯覚だったらいいなー(^ ^)。メガネをかけてるしなー(^ ^)

今回は「Nikon D750」の標準目当て「DK-21」から、アイピースアダプター「NEPS1」とアイピース「DK-17」を使った「丸窓化」の記事でした。

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村