【カメラ】カメラとレンズの結露等の対策にドライボックスと防カビ剤

皆さん、こんにちは(こんばんは)、「大-はなまる」です。

iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/24 sec, ISO200)

はじめに

はじめに「カメラやレンズはドライボックスか、防湿庫で保管」するべきです!

この時期(今は冬)、カメラやレンズが結露で濡れてしまうことがありますよね。寒い部屋で暖房をつけるだけで、結露してしまいます。私はカメラ初心者なので、漠然と「機械って濡れるのはよくないんだろうなー」と思っていました。

 

ネットで「カメラ 結露」で検索すると、結構な数の記事がヒットします。

その記事をざーと見ると結局、結露させてしまったら自然乾燥、または、除湿剤を使用するぐらいしか手が無いようです。結露することでカメラが故障する場合もあるようです。

私の場合、「結露」という発想ではなく「カビ対策」として、防湿庫(簡易なもの)に除湿剤を入れて対応してお入ります。ダイソーに売っている216円(税込み)のボックスに、これまたダイソーで買った除湿剤(衣類用)を使用しております。使用にあたっては自己責任でお願いします。

100均のボックスのサイズ感

写真は「Nikon D5500」を入れた状態です。これくらいのサイズ感。

iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO200)

湿度計が付いているわけではないので、ボックス内の湿度がどの程度に収まっているかは、わかりませんが、結露する事はありませんでした。(防湿剤が入っている状態)

※ダイソーで買ったボックスにはパッキンが施されていないので、密閉度は低いとおもいます。ご心配なかたはカメラアクセサリーメーカーなどの防湿庫、ドライボックスなどを使用された方が良いかとおもいます(^ ^)

しかしながら

簡易なドライボックス除湿剤であれば「HAKUBA」や「ナカバヤシ」などから販売されております。私はカメラやレンズが増えてきたので、防湿庫が欲しい(^ ^)

防湿庫の容量もたくさんの種類があるので、手持ちの機材事情にあわせて選ばれるのがいいと思います。この選ぶのも、自分の機材がどれくらいの容量に収まるのかわかりませんね。

ちょっと防湿庫はお高いので、二の足を踏んでおります(^ ^)

残念なことに

わたしは、レンズを1つ「くもらせて」しまいました。

実際に「3万円」で売れるレンズが、「2千円」になってしまいました。

ドライボックスまたは、防湿庫にちゃんと保管することで、このようなことが起こらないようにしなければならないと、痛感いたしました。

おわりに

さて、今回「カメラ 結露」をお題目に調べていて、私はカメラやレンズが結露していても「 拭いたら使えるわー」程度にしか考えていませんでしたが、おそらくカメラ内部も結露しているわけで、その状態で電源を入れるのは、よくないのがわかりました。

まずは、結露しないようにカメラが室内、室外での温度差にさらされないようにすることと、結露してしまったら、乾燥させてから使用するということでした。

多少なりとも、皆様の参考になりましたら、幸いです(^ ^)

追記

やはり湿度・カビ対策はしっかりするべきです。

現在(2019.12.08時点)は、ナカバヤシのドライボックスと防カビ防湿材を使っております。このドライボックスはきっちりと密閉している感じがします。湿度計も付いていて、防湿剤との使用で、適度な湿度になっています。


ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫 27L グレー 97025

このドライボックスですと27リットルの容量があり、カメラ数台、レンズ、アルバムや、その他機材が結構いれられます。

このナカバヤシ「キャパティドライボックス27L」は、それほど高価なものではなく、使用容量が足りなくなった場合も、買い足せばいいだけなので、とてもコストパフォーマンスがいいです。しっかりと「防湿・防カビ剤」を入れておくことをおすすめします。

キャパティドライボックス27L

Apple iPhone 8 (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO40)

ドライボックスの仕様

本体寸法W306×D486×H270mm
本体内寸W250×D410×H235mm
本体重量1.60kg
材質本体
スペーサー/ポリプロピレン
フタ
止具/ハイインパクトスチロール樹脂
パッキン/シリコンゴム
容量約27リットル
付属品乾燥剤付(再使用可能)
湿度計付
湿度計本体材質スチロール樹脂

防カビ剤


HAKUBA 防カビ 防湿剤 カビストッパー 25g×4入 P-82

では、また。

※本サイトの漫画やイラストはフィクションであり、実在の製品・団体・人物・地名とは関係ありません。
※本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っておりますが、その内容について保証するものではありません。
※本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました