カメラバッグに見えない「Nikon FLX トートバッグ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 私は一目見てカメラバッグとわかるバッグを使いたくないので、それらしくないカメラバッグ(トートバッグ)を探し求めて、カメラバッグ沼に足を踏み入れているところ見つけたのが「ニコン FLX トートバッグ(ブラック)」です。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO4500)

以前の記事「ちょうどよい大きさ「OUTDOOR カメラショルダーバッグ02」」でカメラショルダーバッグをご紹介しましたが、それよりも一回り大きく、もちろん容量的にも沢山のカメラ機材や日用品を入れられます。インナーケース付きです。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO4000)

フルサイズ一眼レフ「Nikon D750」を収めるとこんな感じです。

写真では、かなりの部分カメラが占めているように見えますが、この他にも「水筒」「長財布」「折りたたみ傘」なども入って重宝しております。内部にはファスナー付きのポケットがあります。

DMC-GX7MK2 (25mm, f/1.7, 1/60 sec, ISO1600)

ちなみに私は付属品のインナーケースではなく「MOUTH インナーバッグ ソフトクッション MOLAR 2」を使っています。こちらの方が高さが低く、船形の形になっていますので、トートバッグに収まりがいいです。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO800)

前面にはポケットがあります、私は定期券を入れています。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO4000)

前面のサイドにはファスナー付きのポケットがありますが、こちらも厚みが薄いものしか入りません。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO3600)

ショルダーベルトがついているので、普通に肩にかけたり、斜めがけもできます。私は斜め掛けで使っています。

NIKON D750 (24mm, f/3.5, 1/60 sec, ISO2000)

斜めがけにするとこんな感じ。写真で見ると案外大きいかも(^^)

DMC-GX7MK2 (25mm, f/1.7, 1/60 sec, ISO2500)

控えめに「Nikon」のロゴマークが(^^)、あまり主張されていないところが私は好きです。

NIKON D750 (85mm, f/4.5, 1/60 sec, ISO3200)

ちなみに私はこれくらい詰め込んでいます。うん、カメラ関連以外のものが沢山入っていますね(^^)

iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO200)

主な仕様は以下のようになります。
容量:15.9L
外寸: 約 W400 × H330 × D170 mm
内寸 :約 W390 × H315 × D130 mm
質量 :約 580 g
素材 :ポリエステル

カラーバリエーションは2色で「ブラック」と「カモフラージュ」になります。私は、会社の通勤カバンとして使うこともあって、無難なブラックを選択しました。

私が使っているインナーケースはこちら

 

カメラバッグは使うシチュエーションによって便利だったり、邪魔になったりと、なかなかオールマイティーに使えるバッグに巡り合いませんね(^^)。

と、皆様をカメラバッグ沼に沈めるべく…(^^)。記事を書いてみました。カメラバッグ選びの参考になれば幸いです。

では、また。

​ ↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると、とても嬉しいです(^^)


にほんブログ村