シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単焦点広角レンズ「SIGMA Art 19mm F2.8 DN」を買いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前になりますが、単焦点広角レンズ「SIGMA Art 19mm F2.8 DN」を購入しました。本当は「LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH」が欲しかったのですが、焦点距離が1mmの差と、お求め安い価格に、ついこちらに手を出してしまいました。


Art の「A」のマークが眩しいですね(^^)

実際、1万3、4千円ほどの価格差があると、妥協せざる負えませんでした(^^)。お金に余裕のある方には、おそらく「LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH」を購入された方が幸せになれると思います。

ちなみに、「LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH」はこんな感じのパンケーキタイプで、とてもコンパクトなレンズです。マイクロフォーサーズ機につけるといい感じになるんだろうな(^^)

パナソニック LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH. [H-H020A] ブラック
価格:28900円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

F値が「2.8」と「1.7」の違いを比べることもできず、なんとなく「2.8」って暗いのかなとか考えていたのですが、この点も値段との相談となり妥協致しました。

早速、カメラに取り付けた感じ。
  iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/20 sec, ISO200)

黒いボディに黒いレンズで、なかなか引き締まった精悍な感じがする(^^)。このレンズは電源が入っていない時にカラカラと音がなりますが、電源を入れれば音はなくなります。

レンズ付属のフードを付けるとこんな感じですね。

iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/24 sec, ISO200)

結構、前面にせり出しています。マイクロフォーサーズ機のコンパクトさが少し損なわれるかな。格好もいいような、そうでもないような微妙なスタイルになりました。

私の当初の目論見では、「エツミ E-6309(ブラック) メタルインナーフード 46mm」を付属のフードなしで取り付けるつもりだったのですが、付属のフードを付けるためにレンズ側にネジが切ってあって、それが露出すると格好が悪いなということで、両方のフードを取り付けることにしました。

エツミ E-6309(ブラック) メタルインナーフード 46mm
価格:1599円(税込、送料別) (2017/2/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こんな見た目に仕上がりました(^^)。

iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO200)

なんとなく節操の無い、ゴテゴテ感丸出し。でもなんか気に入ってる(^^)。このインナーフードの径が37mmで、そのサイズのレンズキャップが必要になります。それと46mmのレンズフィルターも汚れ、傷防止のためにつけてあります。

さて、このレンズで撮れる画はどんなのかなと、ワクワクしながら何枚か撮りました。あまり大した画ではありませんね、レンズの性ではなく、私の腕の性でしょう(^^)。でもこの広い画角が欲しかった。

DMC-GX7MK2 (19mm, f/10, 1/1300 sec, ISO200)

このバラの蕾にもっと寄りたかったのですが、あまり寄ることが出来なかったのは残念です。

DMC-GX7MK2 (19mm, f/3.2, 1/160 sec, ISO200)

夕焼け空も、ピシッと締まりのない画ですね。

DMC-GX7MK2 (19mm, f/11, 1/2000 sec, ISO200)

この「SIGMA Art 19mm F2.8 DN (マイクロフォーサーズ用)」を購入する前に「Panasonic LUMIX G 25mm F1.7 ASPH. 」を手に入れていたのですが、それより広角で撮りたいという考えから、この19mmにしたのですが、25mm よりも寄れず、画に締まりがないように感じました。

先ほども書きましたが、このレンズで、いい画を撮っておられる方が沢山おられるので、残念ながら、やはり私の腕の性でしょう。しかしながら、このコストパフォーマンスに優れているという点は、良いのではないでしょうか。ちなみに私は交換レンズを新品で買ったことがなく、すべて中古です。やはり値崩れが大きいレンズは、それなりなのかな(^^)。いい勉強になりました。

皆様のレンズ選びの参考になれば幸いです。

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると、とても嬉しいです(^^)


にほんブログ村