コスパがいい「Nikon クリアレザーストラップ」を購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、カメラを購入すると必ず、ストラップ選びに迷います。カメラについてくる純正付属品のストラップはどうも宣伝の為につけて歩いているような感覚がどうも。もちろんカメラの上位機種の名前が入った純正ストラップにもある意味での価値があるのでしょうね(^ ^)

DMC-GX7MK2 (19mm, f/2.8, 1/40 sec, ISO3200)

先日の記事「ミラーレス一眼におすすめの ULYSSES(ユリシーズ) – レザーストラップ「クラシコ」」でも紹介したように、おしゃれなストラップ選びもいいのですが、今回は懐が寂しく、低価格帯のストラップを探していました。

そこで丁度、見つけたのが「Nikon」のストラップ。Nikonが販売しているストラップの値段もピンキリですが、今回はその中でも、そこそこ価格の安い「ニコンクリアレザーストラップ」を選択しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニコンクリアレザーストラップ (ブラウン)
価格:2462円(税込、送料別) (2017/2/3時点)

カラーは4種類から選べます、私は無難に「ブラウン」をチョイス。


長さは、

【長さ×横幅】:約720mm×30mm(ジョイント部の端から端まで)
【全長】:約1485mm(カメラ未装着時)
※先端ベルト幅:約12mm

という仕様ですので、私が好みとする斜めがけにも十分な長さです。



カメラが「Nikon D750」ですので、同じNikon繋がりで気分がいいです。もともと柔らかい革でできており、そのままでも十分気持よく使えるのですが、私は一通りミンクオイルを塗ってみました。よりいっそう柔らかくなったんじゃないかな(^ ^)。

DMC-GX7MK2 (19mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO2500)

はじめは、他のもう少し値段のお高いストラップを購入するまでの繋ぎ的な感覚でこの「ニコンクリアレザーストラップ」を購入したのですが、思いの外、使い勝手もよく気に入っております。

さて、皆様はストラップとカメラをどのようにつなげておられますか?

私は、ULYSSES(ユリシーズ)様サイトの「カメラストラップのつけ方(ニコン巻き・報道結び) | ULYSSES」を参考にストラップを取り付けております。ちょっと取り付け方が面倒なのですが、なんとなく頑丈そうに感じるので、この方法で他のストラップもカメラに取り付けております。

やっぱり、カメラ関連アクセサリーを物色している時が一番シアワセです(^ ^)。

皆様のカメラアクセサリー選びの参考になりましたら幸いです。

では、また。

​↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると、とても嬉しいです(^^)


にほんブログ村