シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

満月の前日にオールドレンズで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ますます、寒くなってきましたね。私は寒いのがとても苦手です(^^)

既に、冬服をMAXまで着込んでいるのですが、これ以上寒くなったら、どうしようと思っているところです(^^)

まだ、昼夜逆転が治っておらず、夜中になると元気になります。。。

1月12日は、満月でしたね。イラストは、その前日に撮った模様を描いたものです。

満月の前々日、前日、当日と撮影にトライしました。

前々日は、雨が降ってきて、月を見ることもなく終了しましたが(^^)

どうしても、今回は祖父からもらったオールドレンズを使いたくて、Lumix に装着致しました(^^)

Lumix + Tamron Adaptamatic 70-220 f/4 (ミノルタMDマウント)
iPhone SE (4.15mm, f/2.2, 1/15 sec, ISO250)

このレンズは約40年以上前の製品で、重さは1kg以上あります。ちなみに最短撮影距離は2.0mです。

Lumix はマイクロフォーサーズのミラーレス一眼なので、35㎜換算440㎜の望遠となります。

月を拡大表示でピントを合わせ、絞りも開放から順に最小絞りF22まで撮っていったのですが、F16辺りが鮮明に映ったかな。

でも、実際写真を見てみるとこの通り。。。

ピントが合っていない。の?

手ぶれ?、その他のマニュアル設定?

今回はあえてボディ側手ぶれ補正がどんなものか知りたいこともあって、三脚は使用しませんでした。失敗したかな(^^)

次回は、三脚で撮ってみよう。

DMC-GX7MK2 (0mm, f/0, 1/200 sec, ISO800)

結局、満月の日は別のカメラで撮りました。

写真は少しトリミングしております。

満月の次の日も撮っていた(^^)

DMC-GX7MK2 (25mm, f/1.7, 1/30 sec, ISO3200)

ということで、今回はオールドレンズで月を撮影してみたけど、うまく撮れなかった感じの記事となりました(^^)。

とにかくレンズが冷たくなって手が痛かった(^^)。

では、また。

↓↓ブログランキングに参加しております、以下のバナーをクリックして下さると嬉しいです(^^)


にほんブログ村