シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

残念な性格。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は苦手な同僚「ライオン丸」さんとのシフトも違い、穏やかに1日を過ごす事ができました。


でも、今日、シフトが一緒にならなかった分、シフトの都合上、後の日に一緒になる日がくるわけなので、一概に良かったと思えない、残念な性格をしております。

今日という日を存分に楽しめばいいのにね。

私はどちらかというと(かなり)ネガティブ思考な人なのです。

でも、それはあくまでも主観であって、他の方から見ると、慎重派だそうです。

昔は完璧主義者やねとか、言われた事もありました。

まぁ。お仕事はそこそこ慎重にやる方が、私は良いと思っているので、いいんじゃないでしょうか。

さて、以降の文章は、ウツウツしているので読み飛ばしてもらっていいかな。

以前の記事にも書いたと思いますが、ウツを患ってから11年程経ちます。
今も通院をしながら治療を続けています。とはいってもここ数年は、自分ではもう治っているから、通院も終わってもいいのにと思いながら、一応、通っています。

ネガティブ思考な人で、自分の事を全否定していた時期もありましたが、今はどちらかというと、楽天的に考えるようにしていますし、楽天的に振舞っています。

どんなにマイナスな事を考えていても、最後は、その時がやってくるまで、どうなるかわからないなら、変なシミュレーションを繰り返していても仕方がないという結論に至るようになりました。とはいえ、変なシミュレーションは、毎回行うのですがね。

苦手な同僚がいて、ストレスが溜まるわとか、記事にしていますが、よくよく考えれば、この程度のストレス、たいした事でもありません。ストレスを浴びればいい、そして流していけばいいだけです。

そんな小さな事にとらわれながら過ごす時間の勿体無いことか。

他人に優しく、自分にも優しい、そんな人にないたいな。

では、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする